詳細説明

 

スクラムはアジャイルソフトウェア開発の最も人気のアプローチです。この2日間の研修でスクラムの基本原理を明確に理解でき、バランスの取れたレクチャーのミックス、小グループでのディスカッション、実践練習に基づいたスクラムを使った実践経験を得られます。

 

この研修は3つの主なトピックエリアを一貫してまとめています。

 

  • アジャイル原理とスクラム構造の概要

  • ユーザーストーリーの書き方

  • アジャイル概算とプランニング

 

 
具体的なトピック

 

  • コア・アジャイル原理

  • スクラム構造の完全な記述

  • スクラムマスター役にフォーカスしたスクラムチームでの様々な役割

  • フィーチャーとコンポーネントチームの比較

  • アジャイル環境で行われるプランニングについて多様なレベルでのディスカッション

  • リリースプランニングへのフォーカスと「いつ完成するか?」「6月末リリースにはいくつのフィーチャーがあるか?」「コストはいくらか?」といった質問への答え方

  • ユーザーストーリーとは何か、良いユーザーストーリーの書き方

  • 製品バックログアイテム(プランニングポーカーテクニックにフォーカスして)のサイズの見積り方

  • スプリントプランニングのやり方

  • スプリント実行中のフローの管理法

  • 経過追跡とレポート法

 

 

研修内容はKen Rubinの人気著書「Essential ScrumEssential Scrum: A Practical Guide to the Most Popular Agile Process」に基づいています。この本並びにこのスクラムマスター研修はVisual AGILExicon®を使用しています。Visual AGILExicon®とは画像が豊富で視覚に訴える方法でコアアジャイルやスクラムを表現したりコミュニケーションしたりするための3Dビジュアル言語です。この研修では日本語版Visual AGILExicon®を使用し、研修内で用いられる全てのイメージによって理解が深まり、コアアジャイルやスクラム概念を記憶できるよう、日本語で高度なビジュアル方法を提供します。

 

また、研修参加者全員にKen Rubin氏のEssential Scrum book日本語版のサイン入りがプレゼントされます。

 

 

想定受講者:

 

スクラムマスター研修はスクラムマスター、チームメンバー、プロダクトオーナーの3役全てを満たす人を含むスクラムチームで働く、あるいはそのチームと一緒に働くことに興味のある全ての人に適しています。他、この研修に参加すると有益な職種は以下の通りです。

 

  • 建築家

  • ビジネスアナリスト

  • DBA

  • 開発者

  • 経営者

  • マネージャー

  • マーケティング従事者

  • プロダクトマネージャー

  • プロジェクトマネージャー

  • テスター

  • 営業職

  • オペレーションとサポート

  • テクニカルライター

 

この研修に参加することで、スクラムがどのように機能するのか、なぜ機能するのかといった固定的な知識から離れることになるでしょう。実践エクササイズや小グループでのディスカッションを通してスクラムチームに貢献できるメンバー、あるいはスクラムチームが例外的なビジネスバリューを提供する時それをサポートできるようになるでしょう。

 

 

認定証とPDU

 

この研修を成功的に修了すると、次に参加者はスクラムアライアンスのスクラムマスターオンライン試験の受講資格が与えられ、スクラムアライアンスのメンバーとなります。PMPにはこの研修はPDU (Professional Development Units)の15単位としてカウントされます。

 

 

 

インストラクター

 

Ken Rubinは企業が有効かつ経済的に懸命な方法で製品開発するのを手助けするためにスクラムやアジャイルトレーニング、コーチングなどを提供する会社Innolutionの共同経営者です。認定スクラムトレーナーKenはアジャイル、スクラム、カンバン、スモールトーク開発、オブジェクト指向プロジェクトのマネージング、そしてトランジションマネージメントにおいて23,000人以上を指導してきました。

また、新規立ち上げ企業からフォーチューン・グローバル選出10社まで200社以上をコーチしました。

 

Kenは世界スクラムアライアンスの最初のマネージングダイレクターです。著書にはアマゾンのNo.1ベストセラー「Essential ScrumEssential Scrum: A Practical Guide to the Most Popular Agile Process」があります。また、画像が豊富で視覚に訴えるアジャイルとスクラム概念の3D画像を構成する鮮明な4色アイコンの自由で簡単な組み合わせ、Visual AGILExicon®の考案者でもあります。

 

 

 

 

 

The course will be held in English.

CERTIFIED

SCRUM

MASTER

ケン・ルービン

同時通訳

 

 

TOKYO

日程 2017年01/24(火)〜01/25(水)

Practical details:

 

 

 

認定スクラムマスター研修 
(2日間)・同時通訳

 

講師   ケン ルービン

 

日々     2017年01/24(火) 〜 01/25(水)

開催場所 東京・高円寺

価格         20万円 (税抜き) 

     ランチ付き

 

主催       アギレルゴコンサルティング株式会社

 

Eメール  training-jp@agilergo.com