CERTIFIED

Agile

Leadership I

マイケル サホタ

同時通訳

 

TOKYO

日程 2020年01/14(火) 〜 01/15(水)

詳細説明

 

 

アギレルゴは、世界で最も経験豊かな認定アジャイルリーダーシップ(CAL)エデュケーター、マイケル・サホタ(Michael Sahota)と一緒に CALプログラムを日本にお届けします。

ハイパフォーマンスを再定義


マイケル・サホタ氏のCAL1研修は、2日間でリーダーシップ、組織の成長、文化組織とハイパフォーマンス組織の関係について探求します。この研修のなかで、参加者の能力を妨げている既存の行動習慣を手放すプロセスを経験し、効果的なリーダーを目指す一歩を踏み出します。彼らはさまざまな文化のタイプを知り、ハイパフォーマンスな組織を作る旅の、次の一歩につながるプレイブックを受け取ります。

 


コース概要

アジャイル組織のリーダーとしての成功を収めるには、アジャイルの外側を考える必要があります。あなたの組織と、あなた自身のリーダーシップのやり方を深く理解しなければなりません。その前の準備として、組織文化を理解するための基礎をしっかりと学びます。そこから、属している組織の文化が実際にどのように機能するのかを理解する、主な組織モデル・リーダーシップモデルを学びます。

これで旅を始める準備が整いました!次にあなたは組織の成長、どうやって組織の永続的な変化を促進するのかを学びます。組織とは複雑なシステムです。そこに、どのように変化をもたらすのかを理解することが重要です。そしてまた、リーダーシップについて学びます。もっと効果的に振る舞い、どうやって他の人を助けるかを学んでいきます。

「文化とリーダーシップを詳しく調査した結果、それらは同じコインの両面であることがわかりました。それぞれ単体では理解できません。」 -  エドガー・シャイン

 

 

What You Will Learn

以下の点について、講師マイケル・サホタから学び、あなたのキャリア形成を手助けします。

 

  • ​リーダーのためのステップバイステップのプレイブックを実行する

  • アジャイルの主な課題を克服する

  • ハイパフォーマンス組織の状況を分析する図を作る

  • リーダーシップに基づく行動と組織文化を結び付け、アジャイルマインドセットと「アジャイル」組織を育成する

  • マネージャーとして効果的に仕事をする、マネージャーとうまくつきあう

  • 効果的な経営幹部のリーダーシップを再定義

  • ハイパフォーマンスな組織文化を創造するために人々を巻き込む

  • 組織のあらゆるレベルで文化を進化させる

  • 持続的な組織の成長を導く主要なプラクティスを使う

  • 抵抗の原因を見て、抵抗を軽減する

  • なにが求められているのか?を明確にするための重要な会話をする


事前の学習項目

参加者は、トレーニングの前に2時間のビデオと読書を完了することが期待されています。そうすることで、より深い議論と探索に集中できます。読書ガイドは、登録後に参加者へ共有されます。
 

認定要件・スケジュール

授業料の一部として、あなたはスクラムアライアンスからCertified Agile Leader 1(CAL1)認証を受けます。 テストがないので、認定のための唯一の要件はあなたのクラスへの完全参加です。これは予定された授業時間と衝突しないように旅行を予定する必要があることを意味します。遅刻や早退をされると、他の参加者の安全な学習環境の構築を妨げ、認定を恣意的にしてしまいますので、避けてください。

 

 

本研修は英語で提供されます(同時通訳付き)

The course will be held in English.

Practical details:

 

 

 

認定アジャイルリーダーシップ I
研修 (CAL1) 
(2日間)・同時通訳

 

講師 マイケル サホタ

 

日々 2020年01/14(火) 〜 01/15(水)

場所 東京

価格 30万円 (税抜き) ランチ付き

 

主催 アギレルゴコンサルティング株式会社

 

Eメール training-jp@agilergo.com

  • 開催の4週間前から受講料の50%、1週間前から100%のキャンセル料が発生します。(受講料未納の場合であっても適用されます。)

  • 自然災害、講師の急病、又は受講申し込みが一定の人数に達しない場合は開催を中止させていただくことがございます。(開催中止の場合は全額ご返金いたします。)