TOKYO

 

講師: マリリ ン・マンズ & 井庭崇 

2015/03/11(水) 13:00-18:00

Fearless Change

Fearless Change組織に新しいアイデアを広げるためのワークショップ

詳細説明

 

 

「Fearless Change」の著者が東京にやってきます!

マリリン・マンズさんと井庭崇さんが、組織の中でイノベーションの伝道者として生き残るための手法を伝授します。

 

  • イントロダクション : あなたの組織に新しいアイデアを普及する戦略 - マリリン・マンズさんが変化を導く戦略について紹介します。

  • Fearless Change ワークショップ

  • パターンランゲージと組織について

 

本研修は英語と日本語で行われ、日英同時通訳が提供されます。

 

 

Mary Lynn Manns マリリン・マンズ

マリリンマンズ博士は2005年に出版された「Fearless Change」の共著者。同署は日本語と中国語に訳され、出版されている。続編「More Fearless Change」 が2015年3月に出版される。Microsoft、amazon.com、Avon、Proctor & Gamble (P&G) など、様々な組織や、著名なカンファレンスでの登壇多数。ノースカロライナ大学アッシュビル校では、社会関係学の有名教授として活躍しており、変化を導き出し、社会起業家として生き残るための教育を行っている。

 

 

Takashi Iba 井庭崇・慶應義塾大学総合政策学部准教授

1974年生まれ。慶應義塾大学環境情報学部を卒業後、大学院政策・メディア研究科で博士号を取得。博士(政策・メディア)。2009年にはマサチューセッツ工科大学(MIT)スローン経営大学院のCenter for Collective Intelligenceで研究に従事。現在は、慶應義塾大学総合政策学部で研究・教育に従事している。

 

Practical details:

 

 

Fearless Change組織に新しいアイデアを広げるためのワークショップ
 
日英同時通訳

 

講師      マリリン・マンズ & 井庭崇

 

日々      2015年3/11(水)

時刻      13:00 - 18:00

開催場所 東京

価格            4万円 (消費税抜き) 

 

主催        アギレルゴコンサルティング株式会社

 

Eメール  training-jp@agilergo.com