CERTIFIED

SCRUM

DEVELOPER

David Bernstein

同時通訳

 

TOKYO

日程 2020年11/16(月)〜11/20(金)

認定スクラムデベロッパー(CSD)について

 

 


40時間の集中的なCSDトレーニングプログラムには、スクラムをうまく活用できる開発者になるための、そして開発チームの価値あるメンバーになるための、知識およびスキルを提供する3つのコースの内容を含んでいます。

一つ目の「スクラムフレームワーク開発者エッセンシャル」では、スクラムフレームワークがどのようにしてより迅速で、よりシンプルなソフトウェア開発を実現するのかを学びます。「デザインパターン開発者エッセンシャル」では、すべての開発者が知っておくべきデザインパターンのコアセットを学べます。そして最後は人気の高い「スクラムソフトウェア開発者エッセンシャル」コースです。テストファースト開発、リファクタリング、および創発的設計を含むエクストリームプログラミング(XP)のプラクティスを使用して、より高品質で欠陥の少ないコードを迅速に書く方法を学びます。また、さまざまなアジャイル問題解決手法も学びます。

ストーリーライティング、スプリントプランニング、ペアプログラミング、テスト駆動開発など、開発者にとって欠かせないプラクティスをガイド付きツアーで紹介します。問題に隠されたパターンを発見し、必要に応じて設計する手法を学びます。また、プラクティスの背後にある原則を再確認し、最適なデザインを選択する方法を理解し、ソリューションを複雑にすることなく、あらゆる問題をカプセル化および抽象化して最大限の柔軟性を得る、強力なフレームワークを学びます。

高性能で機能横断的な開発チームの秘密を探りながら、チーム間のコミュニケーションを劇的に改善するための共通言語を学びます。これは新規開発にも、既存システムの維持または拡張にも、同じく適用できます。
次に、高品質のソフトウェアを迅速に作成するエキスパートレベルの技術を習得し、それを使ってアプリケーションのコアを構築することにより、理論を実践し、新しいスキルを適用します。

この認定スクラムデベロッパー研修の間に、スクラム開発における効果的なツールとテクニックを身に付けることができます。


想定受講者について

この認定スクラムデベロッパー研修は、あらゆるチームメンバーを対象としており、チーム全体が参加する場合に最大の効果を発揮します。アーキテクト、DBA、デザイナー、開発者、開発マネージャー、ディレクター、プロダクトマネージャー、プログラマー、QAエンジニア、ソフトウェアエンジニア、テクニカルアナリスト、テクニカルリーダー、テクニカルライター、テスターにとって役立ちます。基本的なオブジェクト指向(OO)の概念と用語に精通していることをお勧めします。スクラムソフトウェア開発者エッセンシャルトレーニングのプログラミング演習を修了した参加者には、認定スクラムデベロッパーになる資格が与えられます。JavaまたはC#で簡単なプログラムを書く能力を必要とします。


この研修で得られるもの

この認定スクラムデベロッパー研修を修了すると、こんなことができるようになります。

 

  • スプリントでストーリーを記述し、機能を開発する

  • 開発タスクをより正確に見積もる

  • テストファースト開発をマスターし、設計を駆動する

  • TDDの Red-Green-Refactoring のサイクルを効果的に使用する

  • レガシーコードと付き合い、効果的にリファクタリングする

  • 貧弱なコードの病状を診断して修正する

  • テスト不能なコードをテストするテクニックを使う

  • 協調的なペアプログラミングを上手に行う

  • 受入テストを使って、ストーリーを定義し、ドキュメント化する

  • 事前の過剰な設計を避け、ジャストインタイムな開発を行うプラクティス

  • カプセル化する内容によって12のデザインパターンを使いこなす

  • ソフトウェア開発の際に、ソフトウェアを継続的に統合するための戦略を定義する

  • 過度の手戻りを避けながら、反復プロセスを用いてソフトウェアを作成する

  • コードの共同所有を行い、共通の美的要素を取り入れる

  • 反復的な開発を通じて、リファクタリングからパターンへ導き、デザインを創発する

  • 設計を評価し伝達するための共通言語を共有する

  • 技術的負債を認識し管理する手法を実践する

  • コードの保守と拡張を容易にするソフトウェア品質を定量化する

  • テスト駆動開発がデザイン決定にどのように情報を提供するかを認識する

  • 共通のコーディング標準を採用することの価値を評価する

  • そして他にも...



各セクションの内容

+++ スクラムフレームワーク開発者エッセンシャル +++
ソフトウェア開発者向けに、スクラムの重要な要素をカバーします。スクラムの原理、価値、そしてフレームワーク。生成物、ストーリーの書き方、コラボレーション、見積もりと計画、コーチングと円滑化。ハンズオン演習で、ストーリーの記述、受入テストの定義、見積もり、スプリント計画を行います。Scrum
Framework Developer Essentialsの詳しいコース説明( http://tobeagile.com/issd/
英語)を参照してください。


+++ デザインパターン開発者エッセンシャル +++
アジャイルの原則とパターンをカバーします。デザインへのアプローチ、重要な原則、問題解決のテクニック、カプセル化することによるパターンの発見、問題のパターンの発見、デザイン演習、私たちに教えるパターン、創発的なデザインとパターンへのリファクタリング。
詳細な設計演習と報告を含みます。 Design Pattern Essentials for Developersの詳しいコース説明 
(http://tobeagile.com/dpde/ 英語)を参照してください。


+++ スクラムソフトウェア開発者エッセンシャル +++
継続的インテグレーション、ペアプログラミング、コーディング標準、テストファースト開発(TDD)、TDDを使用した設計、コード品質、デザインパターンの発見など、スクラムとXPの基本的なプラクティスをカバーします。コードレビュー、スクラム開発者にとっての重要なプラクティス、テスト可能なコードの作成、高度なテスト手法、レガシコードのリファクタリング、および新たなソリューションの提供。
JavaまたはC#での6つの実践的なプログラミング演習が含まれています。Scrum Software Developer
Essentials コースの説明( http://tobeagile.com/ssde/ 英語)を参照してください。


インストラクター: デヴィッド・バーンスタイン

バーンスタイン氏のソフトウェア設計と構築への情熱は、過去26年間で、Microsoft、IBM、Yahoo!、Boeing、AT&T、Sprint、Medtronic、SunGard、State Farm、MetLife、Weyerhaeuserなどの顧客を含む8000人以上の開発者を養成することにつながりました。IBMのコンサルタントとして長年、世界中のソフトウェアエンジニアを訓練し、IBMの教育史上、最高の満足度の評価を得ながら、次世代のアプリケーションやオペレーティングシステムソフトウェアを書くスキルを身に付けました。
2006年からはコンサルティングを手がけ、ソフトウェア開発者やアジャイル/スクラムに移行するチームのためのトレーニングとコーチングを、さまざまな組織に提供することに注力してきました。

認定について

この40時間のトレーニングプログラムの3つのCSDトレーニングコース(これらのコースは、ともに認定スクラム開発者エッセンシャルトレーニングウィークを構成します)は、スクラムアライアンスを通じて認定スクラム開発者(CSD)になるためのトレーニング要件をすべて満たします。
これらのコースは40のProfessional Development Units(PDU)を対象としています。 詳細は
http://ToBeAgile.com/faq をご覧ください。

 

 

The course will be held in English.

お客様の声

  • HowやWhatよりもWhyにフォーカスされているので知識として定着しやすかったです。その場で理解するには前提知識はある程度だと感じるところもありましたが、後から学びなおす指針にもなるので難易度としても十分でした。また、TDDをペアで三日間続けることで体にしみ込ませられる内容となっていたのも、多くの参加者の方にとって価値のある時間となったと思います。(個人ワークではTDDがここまで急速に学びにつながることはないと感じました。)

小坂 淳貴

クリエーションライン株式会社

 

  • 大変刺激的で内容が濃く、得るものが多い研修でした。

原野 雄三

キヤノン株式会社

 

  • 最高に楽しく、学びのある場でした。開発者として生きていく勇気をもらったと思っています。ありがとうございました。

陶山 育男

株式会社サイバーエージェント

 

  • ペアプロでのLabは想像通り、非常に楽しむことができました。また、ペアプロの価値をようやく実感することができました。

塩川 祐介

株式会社野村総合研究所

Practical details:

 

認定スクラムデベロッパー研修  (5日間)・同時通訳

 

講師 デビット・バーンスタイン

 

日々 2020年11/16(月)〜11/20(金)

場所 東京

価格   60万円+税 

   60日前まで登録 早期割引 15%OFF

   プロモーションコード  

   「CSD1116EB60D15」

主催  アギレルゴコンサルティング株式会社

 

Eメール  training-jp@agilergo.com

ご予約をキャンセルする場合は、キャンセルポリシーに基づきキャンセル料が発生いたします。